施設内訓練の入校案内

information

施設内訓練の入校案内

募集内容(令和7年度)

定員、訓練期間

課程訓練科名定員(人)期間入校月※3訓練対象者
普通課程自動車整備科202年4月18歳以上34歳
以下の求職者  ※1
短期課程木造建築科201年求職者  ※1
電気工事・設備科20 
エクステリア・造園科20  ※2
設備メンテナンス科20
溶接技術科10
建築CAD・設計科2010月

※1 4月入校の訓練科については、求職者に大学、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校等(特別支援学校高等部を含む。)又は中等教育学校の卒業見込者を含みます。 エクステリア・造園科及び溶接技術科の求職者のみ、中学校の卒業見込者を含みます。 年齢は令和7年4月1日時点です。
※2 エクステリア・造園科及び溶接技術科は、中学校卒業見込者の募集人員が内数で含まれています。
※3 4月入校の訓練科は11月と2月に、4月入校以外の訓練科は入校の前月に、それぞれ入校選考を行います。
※ 2月選考については、募集定員内で、若干名の障害者選考枠を設けます。出願する場合は、障害の特性や程度、訓練科における必要な配慮や内容等の確認のため、できるだけ早目に学校へご相談ください。 また、施設や訓練内容に対する理解を深めるため、出願前にオープンキャンパス等への参加をお願いします。

募集日程、選考日及び合格発表日並びに出願方法

4月入校の訓練科

選考区分11月選考2月選考
応募資格・普通課程
 18歳以上34歳以下の卒業見込者 ※1
・短期課程
 卒業見込者 ※1
・普通課程
 18歳以上34歳以下の求職者 ※1
 (18歳以上34歳以下の卒業見込者※1を含む)
・短期課程
 求職者(卒業見込者※1を含む)
出願提出書類・入校願(第1-1号様式)
・調査書 ※2
・㊥職業相談票(乙)
(中学校卒業見込者のみ)
卒業見込者求職者
・入校願(第1-1号様式)
・調査書 ※2
・㊥職業相談票(乙)
(中学校卒業見込者のみ)
・入校願   ※3(第1-2号様式)
提出先西部高等産業技術学校 ※4
(中学校卒業見込者は公共職業安定所) 
公共職業安定所
受付期間
(郵送の場合消印有効)
令和6年9月30日(月)~令和6年11月5日(火)令和6年12月3日(火)
~令和7年1月21日(火)
選考試験日令和6年11月22日(金)令和7年2月7日(金)
方法筆記試験(数学、国語)、面接
場所西部高等産業技術学校
合格発表日及び合格通知発送日令和6年12月3日(火)令和7年2月14日(金)
入校・修了年月日(1年次)令和7年4月9日(水)~令和8年3月13日(金)

※ 受験票の発送は、出願受付の最終日(〆切日)から、概ね1週間後
※1 応募資格の卒業見込者は、令和7年3月に卒業見込みの次の方です。 ①大学、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校等(特別支援学校高等部を含む。)又は中等教育学校の卒業見込者。 ②エクステリア・造園科及び溶接技術科については、中学校の卒業見込者も含みます。
※2 調査書(文部科学省が示した様式で進学用のもの)は高等学校等(特別支援学校高等部を含む。)及び中等教育学校の卒業見込者の方のみ提出が必要です。
※3 自動車整備科の応募者(高等学校等又は中等教育学校卒業見込者は除く。)は、高等学校卒業証明書等又は高等学校卒業程度認定試験等の高等学校卒業と同等と認められる証明書等を提出してください。ただし、専修学校のうち大学入学資格を認められた文部科学大臣指定の高等課程卒業見込者は調査書(文部科学省が示した様式で進学用のもの)に準じるものを添付すること。
※4 山口県内に所在する高等学校等(特別支援学校高等部を含む。)又は中等教育学校の卒業見込者は在学している学校を経由して西部高等産業技術学校へ、中学校の卒業見込者は在学している学校を経由して公共職業安定所へ提出してください。それ以外の方は、直接西部高等産業技術学校へ提出してください。
※5 辞退者による欠員が生じた場合は、不合格となった者のうちから繰り上げて合格者とすることがあります。

10月入校の訓練科(内装リフォーム科)

入校月10月入校
選考区分9月選考
応募資格求職者
出願提出書類入校願(第1-2号様式)
提出先公共職業安定所
受付期間
(郵送の場合消印有効)
令和6年7月1日(月)~令和6年8月20日(火)
選考試験日令和6年9月6日(金)
方法筆記試験(数学、国語)、面接
場所西部高等産業技術学校
合格発表日及び合格通知発送日令和6年9月13日(金)
入校・修了年月日令和6年10月4日(金)~令和7年9月26日(金)

※受験票の発送は、出願受付の最終日(〆切日)から、概ね1週間後
≪入校願の取り扱い、試験結果の開示について≫ ・入校願は、合否に関係なく返却しません。修了等により不要になった場合には学校が責任をもって処分します。
・選考の結果について提供の申出があったときは、下記の内容について個人情報を提供することができます。
 提供の申出は、受験者本人が直接選考場所においでください。
 提供の内容:各科目の得点・配点
 提供の場所:西部高等産業技術学校
 提供の期間:合格発表日から1月以内

入校日・修了日(予定)

4月入校

1年訓練2年訓練
入校日令和7年4月9日(水)令和7年4月9日(水)
修了日令和8年3月13日(金)令和9年3月中旬

10月入校

入校日令和6年10月4日(金)
修了日令和7年9月26日(金)

訓練時間

訓練は、原則として月曜日から金曜日までの平日に行ないます。訓練時間は8時35分から16時までです。
なお、夏期(8月)に20日程度、冬期(12月~1月)に10日間程度の休校日があります。ただし、休校日は変更される場合があります。

必要経費等(授業料など)

普通課程(自動車整備科)に入校する方は、入学選考料、入学料、授業料が必要となります。
短期課程(自動車整備科以外)に入校される方は、いずれも無料となります。
ただし、訓練で使用する教科書代などの必要経費については、普通課程、短期課程ともに自己負担となります。

1 入学選考料、入学料、授業料について【普通課程(自動車整備科)のみ】

種別区分金額納付時期納入方法
入学選考料1回2,200円入校願提出時県収入証紙
入学料1件5,650円入校時納付書
授業料年間118,800円・年2回分割(4月、10月)
・毎月の分割も可能
納付書

※ 経済的事情等により納付が困難と認められる方は、申請により「入学料」及び「授業料」が全額~1/3減免されます。
※ 経済的事情等により訓練を受けることが困難な方を対象として、審査の上で利用可能な融資制度(奨学金)があります。

2 教科書代等について

教科書・訓練服・教材等にかかる経費を、予納金として指定する期日までに納めていただきます。予納金は、訓練修了時に精算し、残金はお返しします。
なお、訓練科によって取り扱いが異なる場合がありますので、詳細は学校にお問い合わせください。

参考:令和6年度実績

訓練科目名金額
自動車整備科(1年次)90,000円
自動車整備科(2年次)36,000円
木造建築科95,000円
電気工事・設備科105,000円
エクステリア・造園科100,000円
空調・設備施工科95,000円
溶接技術科132,000円
内装リフォーム科88,000円

※資格試験、技能検定受験の際に、別途、費用が必要な場合があります。

PAGE TOP
PAGE TOP